フクロウカフェ初体験

少し遠出をしようと思い京都へ行ってきました。
特に目的地を決めずに出発しましたが嵐山というところが
観光地で有名だと教えてもらい嵐山へ目指すことに。

名古屋から京都だと車で2時間半くらいで到着。
嵐山駅で展示されていた「キモノフォレスト」は京都らしくて
良い雰囲気の場所でした、夜はライトアップしてもっと華やかみたい。

桂川にかかる渡月橋(とげつきょう)を歩いて渡ります

いろいろなお店があり観光地らしくて楽しいです。
名物のゆばチーズを頬張りながら嵐山を散策しました。

渡月橋の北側へ行くと、嵯峨野に広がる「竹林の小径」があります。
数万本の竹が生い茂っていて平安時代の趣を肌で感じながら
のんびりと歩くことができる人気スポットです。
観光できている外国人の方でたくさん賑わっていました。

たくさん歩いたので少し休憩もかねて、
フクロウカフェという珍しいところがあったので入ってみました。

猫カフェのフクロウ版のような感じ。
簡単なレクチャーを受けてお店に入ると
作り物の剥製みたいにちょこんとフクロウが木に止まっています。
指先で頭をやさしく撫でることができます。

 

このフクロウはちょっと気性が荒かったです。

みんなちゃんと大人しく木に止まっていて可愛らしかったです。
日帰りでしたが気分転換にのんびりと京都観光ができました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)